風俗へ行く前には事前予習が必要です。最高の体験になるように色々な事態を想定できるような体験談を集めました。

風俗に行くその前に!

初めて平日のデリヘルを使ってみた

デリヘルも昼間使うと安かったり割引があったりするのは知ってるけど、平日の昼間は仕事だし、ずっと夜間にしか使ったことがありませんでした。でも先日、珍しくあった休日出勤の代休で平日に休みをもらったんですよ。それで、せっかくだからと思って平日のデリヘルを体験してみました。女の子の出勤状況をチェックしてみると、普段はいない子が出てる!しかも前からちょっと気になってた子だったので、さっそくその子でお願いしました。ホテルも空いてて部屋は選び放題、いつもはなかなか空いてないリーズナブルな部屋も選べました。来てくれたMちゃん、思ってたよりぽちゃ寄りだったけど想像通りのルックスで、これだけで平日デリヘルを使った価値はあったかも。プレイの内容はごくごく普通だったし、その子がめちゃくちゃいいかっていうとそうでもなかったんですが、ずっと気になってた子と実際に遊べたって言うのがかなり大きいです。あとは料金が全体的に1割から2割くらい安くなるんだっていうのも、平日休みの人がうらやましいところでしたね。
岡山 デリヘル

社会経験としてデリヘルを使ってみた

社会経験としてラブホテルを使ってみたかったんですけど、一緒に行ってくれるような彼女もいないし、女友達とか女性の知り合いを誘ったって断られるのは目に見えてるし、男同士だと入れてくれないところもあるっていうし、その前に嫌だし(笑)。5分くらい悩んだ結果、同じく社会経験としてデリヘルを使えばいいじゃん!と決着がつきました。手頃な価格帯のホテルを探し、その周辺なら交通費無料で使えるデリヘルをネットで予約しました。デリヘルって電話でお願いするイメージがあったんですが、今はネット予約だと割引になったりオプションが無料になったりする店が増えてるんですね。ホテルはタッチパネル式で部屋を選ぶシステムになっていたので、案内の通りに部屋を取り、女の子を待ちました。来たのは20代前半の子で、すごいかわいいわけではないけど、抱いて!って迫ってきたら遠慮なくいただくタイプの子。フェラとかもしてもらい、最後は風俗ならではの素股でフィニッシュ。デリヘルのルールとかも知ることができたし、出費はそれなりだけどいい勉強になりました。

車移動できるデリヘルを初体験

前から気になってた車移動できるデリヘルを使ってみました。駅からちょっと離れた路上で待ち合わせして、女性が窓をノック。そのドキドキ感はなかなかよかったですね。人妻系の店だったので若い子はいかなったんですが、来てくれた30代前半のHさんは結構きれいな人でした。そのままOKしてHさんを助手席に乗せ、簡単に挨拶を済ませてから車を発進させます。ホテルに行くまで約10分ちょっとでしたが、車の中でお話できるので、普通のデリヘルでプレイ時間がスタートしてから雑談するより、時間の節約になりそうです。ホテルに入ってからプレイ時間がスタート、シャワーを浴びてベッドでリップやフェラをたっぷりしてもらいます。30代のデリヘル嬢は久しぶりだったけど、年齢をあまり感じさせない若々しさと、人妻ならではのねっとりしたプレイで大満足です。シャワーを浴びて部屋を出るまでがプレイ時間となり、車での移動時間は往復とも料金に含まれてないんですね。だから女の子とちょっとゆっくりしゃべりたい人とかには向いていると思います。